27日(土)20:00~ 会社でできるパーマカルチャー お話会

こんにちは。

27日の夜8時より、友達とズーム上でコラボ対談をします。

今年に入ってから、会社内で色々とエコにつながる取り組みを始めました。その事例がめずらしいと話題になり、お誘い頂きました^^


よかったら、ききにいらしてください。

誰でも大歓迎です!

お申込みは、こちらのフォームからどうぞ

https://forms.gle/534mktU2gh6SQqvbA

詳細は↓より

****************************************

みなさん、こんにちわ!

島根県で自然農と木工という半農半木生活を送りながら、パーマカルチャーデザイナーとして活動しているよしきです。

俺の友達や知人で楽しそうな活動をしている人たちとコラボして

お互いに話したいことを話し、聴きたいことを聴く。

そして、集まった人たちとその場をシェアするという企画です♪

最近、当たり前のようにパーマカルチャーという言葉を耳にするようになりました。

このパーマカルチャーとは「永続可能な農的暮らしと文化」と日本では紹介されています。

この言葉だけでは「自給自足の生活スタイル」だと思ってしまうことが多いですが、

『文化』には政治や経済、コミュ二ティも含まれます。

この分野に注目が集まっており、ソーシャルパーマカルチャーと呼ばれることもあります。

さて、今回はパーマカルチャーデザイナー同期のすみちゃんとこの文化に少し焦点を当てて対談したいと思います!

アメリカのポートランドで、ソーシャルパーマカルチャーで一番有名なシティリペアの現場を体感しに行き、

いま、日本では会社に属しながらもパーマカルチャーの精神を活かして活動しています。

会社の中でパーマカルチャーを実践している人ってあまりいないと思います。

うまくいっている部分もあれば、いっていない部分もあると思うけど、

それらを共有することで、新しい扉が開けるのではないかと思います♪

【対談者紹介】

<すみちゃん>

墨春希 

愛知県在住

株式会社艶金 KURAKIN事業部 所属

◯地球大好きなearth lover

◯パーマカルチャーデザイナー

◯のこり染エコラップ発起人

(FB のこり染エコラップ で検索)

大学留学先のアメリカユタ州で、国立公園を訪れたとき、あまりの自然の雄大さと美しさに強く感動し、そのとき以来「この美しい地球を守っていきたい」と思うようになる。

その後、紆余曲折し、パーマカルチャーと出会う。

翌年、パーマカルチャーデザインコースPDCの基礎を受け、よりいっそう地球と共にある暮らしを模索するべく、日々実験中。

2018年〜 今の会社(染色業の会社)に入る。

植物や食べものを加工した後に出る残り物から、生地を染める「のこり染」。この方法で染めたオーガニックの布を使って、のこり染エコラップを作り始める。

2020年〜 エコな商品を売るだけではなく、それを作る会社自体も、地球のことを考えた存在でありたいと思い、ちょっとずつできるところからパーマカルチャーの要素を社内に取り入れ始める。

<よしき>

中尾佳貴(よしきんぐ)

千葉県出身、島根県在住。

肩書きはタネを蒔く旅人、木を植える木工家、パーマカルチャーデザイナー。

大学卒業後、就職せずに季節労働をしながらお金を貯めては

国内や海外の原生林を旅する。

4年前に 島根県で半農半木(自然農×木工)生活を送りながら、

全国でさまざまなワークショップやセミナーを開催。

発酵食やスパイスカレー、家庭菜園、経済学など幅広く教えている。

自分自身とつながる、自然とつながる、コミュニティとつながることをテーマとした各ワークショップは

難しい専門的な分野でも分かりやすく、面白く学べると好評。

【日時】

・6月27日 20〜21時半(予定)

【定員】

・15名

参加ボタンを押した上で、

申し込みフォームより応募ください

https://forms.gle/534mktU2gh6SQqvbA

【会費】

<すみちゃん>

もし応援したいという気持ちになったら、ぜひ応援して下さい☺️

いいね!&シェア&コラボ 大歓迎です^^アドバイスや応援のメッセージ等も嬉しいです。

◯のこり染ブランド KURAKIN

HP https://kurakin-jp.com/

FB fb.me/kurakin で検索

INSTAGRAM @nokori_dye で検索

◯のこり染エコラップ

HP https://kurakin.amebaownd.com/

FB のこり染エコラップ

INSTAGRAM @nokorizome_ecowrap で検索

購入して頂けるのももちろん嬉しいですが、周りにシェアして頂いたり、広めて頂けるのもとっても嬉しいです!

<よしき>

ギフトエコノミーの実践と実験により物々交換を推奨しています♪

以下のものか、アマゾンのwishリストより何か贈ってください♪

金銭的に厳しい方は何もしなくてOKです♪気軽に考えてください!

〜物々交換〜※メッセください!

野菜、果物、お米、魚の干物、ジビエのお肉、

コーヒー、お茶類、小麦粉、米粉など大歓迎!

無添加の加工品(お菓子や保存食)などの食料品

地元の特産品や本人友人知人の手作り品などご自由に!

(お酒は飲めません。エビカニは食べれません)

〜amazon〜

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/12MSY04672D1D?ref_=wl_share


****************************************


Nokori-zome EcoWrap

のこり染を施した布を使った、繰り返し使えるフードラップです。

0コメント

  • 1000 / 1000